ミサワホーム

このページでは施設建設だけでなく運営全般のワンストップサポートもできるミサワホームについて、高齢者施設建築の特徴や坪単価などを紹介します。

ミサワホームによる高齢者施設建築の坪単価

ミサワホーム公式HPキャプチャ
引用元:ミサワホーム公式HP(http://www.misawa.co.jp/)

坪単価:125万円台~
500坪の高齢者施設を建てた場合:約6億2500万円

【管理人コメント】坪単価が高めに設定されているのは、実際の施工を下請けに依頼するからでしょう。ブランドとしての安心感はありますが…

坪単価が安いところはどこ?
老人ホームの建築会社ランキング

ミサワホームの地主向け3大注目ポイント

土地オーナーが注目すべき、ミサワホームのおすすめポイントを紹介します。

  • 介護施設の直営で20年にわたってさまざまな経験を積んでいる
  • コンサルティングやファクタリング、電子カルテなどワンストップ対応できる
  • 国土交通省の高齢者居住安定化モデル事業での採択実績あり

高齢者施設建築に対応するミサワホームの特徴

ミサワホームはオーナーのための資産活用だけでなく、街づくりや地域のシニア支援といった点も踏まえたコンサルティングを行なっています。

豊富なノウハウ

かつてないほど高齢化が進行している昨今。高齢者のニーズの多様化を背景に、ミサワホームでは、民間事業者の対応が許されているすべての介護・福祉事業を展開。どんなスタイルの高齢者施設であっても、有効な土地活用へと導く豊富なノウハウがあります。同社が手がけている事業は、具体的には以下の10種類です。

  • 有料老人ホーム(健康型/住宅型/介護付)
  • 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
  • 介護老人保健施設(老人保健施設)
  • ケアハウス(軽費老人ホーム)
  • 高齢者向け優良賃貸住宅/シルバーハウジング
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • デイサービスセンター/デイケアセンター
  • グループホーム(認知症対応型共同生活介護)
  • 小規模多機能型居宅介護/看護小規模多機能型居宅介護
  • ショートステイ(短期入所生活介護)

土地オーナーの介護・福祉への考え方や、過去の経験・思いなどを踏まえ、10種類の事業の中で最善の選択肢をミサワホームが提案します。

業界のエキスパートによるセミナーを開催

ミサワホームでは、専門家による医療・介護の経営戦略セミナーを随時開催しています。セミナーの対象者は、土地の有効活用を考えるオーナーではなく、地域の介護事業者や医療機関。土地オーナーの視点から見れば、自身の土地に建てた高齢者施設を運営するテナントさんです。質の高いマッチングに定評のあるミサワホームですが、その背景には、これらセミナー等を通じた同社独自のさまざまな活動と努力がありました。

もちろん、テナントさんとしての医療機関等だけではなく、自身の土地活用を検討している医療機関等も参加可能です。

介護と医療を連携させたサ高住の提案に強み

ミサワホームでは医療機関あるいは介護機関に対して新規事業展開としてのサ高住を提案しています。既存ビジネスとのシナジー効果が高いため、高めの投資対効果も期待できそうです。

同社が手がけるサ高住のビジネスプランの中でも、特に注目されているのが、国交省からモデル事業として採択された「マイホーム借り上げ制度」を利用したプラン。シニア世帯の持ち家を「移住・住みかえ支援機構」が一括終身借り上げし、子育て世帯等に転貸。その家賃収入を、シニアのサ高住の家賃に充てるという事業モデルです。

シニア世帯においては、高額と言われるサ高住の家賃の負担軽減となるため、サ高住への入居率も増加。すでに北海道札幌市において、同モデルを採択した10階建ての高齢者総合施設が運営されています。

ミサワホームの高齢者施設の施工事例

ミサワホームの施工事例1
引用元:ミサワホーム公式HP(https://www.misawa.co.jp/iryou_kaigo/hukusi_ziturei/yuuryou/erishion.html)

公式HPで
施工事例をもっと見る

ミサワホームの土地活用事例

多彩な高齢者サービスを柔軟に組み合わせて提供する施設

ミサワホームの施工事例4
引用元URL:https://www.misawa.co.jp/facility/care/case/64

「慣れ親しんだ地域で、慣れ親しんだ人たちとともに暮らせる施設」をテーマに、施設内であらゆるニーズに応えることを目指した看護小規模多機能型居宅介護施設。利用者のニーズに合わせ、通い、泊まり、訪問介護、ケアマネジメント等のサービスを柔軟に組み合わせた多彩な介護を提供する高齢者施設です。24時間365日の生活管理や、医師との連携・服薬管理なども徹底。

24時間いつでも有床診療所の往診が可能なサ高住

ミサワホームの施工事例5
引用元URL:https://www.misawa.co.jp/facility/care/case/94

「100歳まで楽しく過ごしていける施設」との思いを込め、「百楽苑」と名づけられたサービス付き高齢者住宅。もともと小規模特養等介護施設の開設を計画していたのとことですが、各種制限による理由でサ高住に計画変更。施設自体は小規模なものの、街中にあり、かつ有床診療所の近い理想的なサ高住が完成しました。有床診療所との連携も実現し、24時間いつでも往診が可能に。

クリニックを併設した高齢者向け総合施設

ミサワホームの施工事例6
引用元URL:https://www.misawa.co.jp/facility/care/case/92

地域内外で内視鏡検査を中心に診療してきた有床診療所が、クリニックを併設した高齢者向け複合施設を建設。20年にわたる診療経験から「看取りもしてくれる安心の高齢者向け住居」の実現を目指し、クリニックからミサワホームに打診した案件でした。大浴場を構えたデイサービスセンターも併設するなど、地域の介護環境に大きく貢献しています。

活気ある大都市の中心部に建つ理想的なサ高住

ミサワホームの施工事例7
引用元URL:https://www.misawa.co.jp/facility/care/case/89

名古屋の中心部、百貨店や飲食店などの商業施設が立ち並ぶ活気ある立地に、24時間管理スタッフが常駐するサービス付き高齢者向け住宅が完成。コンシェルジュサービス、緊急通報サービス、生活相談サービスなど、充実のサポート体制を備えた理想の住まいです。2Fには入居者が毎日利用できるレストランを併設。常駐するシェフが、制限食から柔らか食まで、柔軟に対応したメニューを提供します。

ミサワホームの口コミ評判

ネットで見つけたミサワホームの高齢者施設建築に関する口コミ評判をピックアップしてみました。

担当の方が丁寧でした

「きっかけはミサワホームさんから送られてきたDMでした。担当者の説明がとても丁寧で、アドバイスもしっかりしていたので、不安なく開設を迎えることができました」

ミサワホームはこんな人にオススメ!

以上、ミサワホームが手掛けている介護施設での土地活用の特徴について解説しました。改めてミサワホームのおすすめのポイントをまとめると、

  • 医療と介護を融合した高齢者向け施設
  • 質の高いセミナーでアンマッチを防ぐ
  • 多種多様な高齢者向け施設が検討可能

ミサワホームはセミナー等を通じ、医療機関等へ積極的に介護事業参入を勧めているハウスメーカー。サ高住を始め、医療機関併設または医療機関と連携した施設をお考えの方には、頼れるパートナーとなることでしょう。

高齢者施設以外にも、マンションや商業施設、駐車場など、さまざまなイプの土地活用にも精通。活用法を決めかねている土地オーナーにも、最善の提案をしてくれることでしょう。

坪単価が安いところはどこ?
老人ホームの建築会社ランキング

ミサワホームの会社概要

運営会社 ミサワホーム株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜、日曜、祝日
手がける
高齢者施設
サービス付高齢者向け住宅介護付き有料老人ホーム住宅型有料老人ホームデイサービスグループホーム小規模多機能型居宅介護ホーム、他
設立 1967年10月(旧ミサワホーム)

グループ会社に介護事業をもつ建築会社 3選

ワイビルド

運営施設数:19

公式サイト

ミサワホーム

運営施設数:8

公式サイト

大東建託

運営施設数:3

公式サイト

グループ会社に介護事業をもつ
建築会社 3選

ワイビルド

運営施設数:19

公式サイト

渋沢

運営施設数:8

公式サイト

大東建託

運営施設数:3

公式サイト