積水ハウス

医療・介護の事業にも力を入れている積水ハウスについて、老人ホーム建築の特徴や坪単価などをメインに紹介します。

積水ハウスによる高齢者施設建築の坪単価

積水ハウス公式HPキャプチャ
引用元:積水ハウス公式HP(http://shm-keiei.com/)

坪単価:80~120万円台
500坪の高齢者施設を建てた場合:約4億円~約6億円

【管理人コメント】電話で問い合わせたところ、施設の規模によって単価は異なるとのこと。ふり幅が大きいので、見積もりをしっかり作成してもらうことをおすすめします。

積水ハウスの地主向け3大注目ポイント

土地オーナーが注目すべき、積水ハウスのおすすめポイントを紹介します。

  • 安心のブランド「セレブリオ」と「グランドマスト」を提供
  • 高齢者住宅・施設に精通した設計社員、プラチナスペシャリストがいる。
  • マーケティングから事業開設までをフルサポート。

老人ホーム建築に対応する積水ハウスの特徴

積水ハウスは、医療・介護ジャンルで土地オーナー・運営事業者・入居者・地域の人々を結びつけ、よりよい高齢社会を実現するという思いを元に、サービスを提供しています。

高齢者施設に特化した家づくりのノウハウ

積水ハウスの高齢者住宅や高齢者施設の家づくりでは、一般的なバリアフリーに留まらず、独自のノウハウによるさまざまな工夫がなされています。

たとえば、手摺りや壁のアール処理や腰壁、玄関の手洗器など、実際の生活シーンから採用されたアイディアが活かされているのです。

それを具現化するのがプラチナスペシャリストと呼ばれる専門の設計スタッフ。ユニバーサルデザイン(老若男女を問わない設計)社会の実現や提案を行なっている団体・個人を表彰する「IAUDアウォード」において、積水ハウスは2年連続の受賞を果たしています。

サービス付き高齢者向け住宅「セレブリオ」

積水ハウスが手がける高齢者向け施設の中でも、すでにブランド化して豊富な実績を持つのが、サービス付き高齢者向け住宅の「セレブリオ」。過去221万戸を超える住まいの建築実績を持つ積水ハウスだからこそ、いつまでも「我が家」の満足が続くサ高住の企画を目指しました。

「セレブリオ」のベースにある考え方は3つ。「豊かな環境創造による色褪せない資産価値」、「入居者ファーストの発想で作る上質な住空間」、「確かなマーケティングに基づく最適な事業計画」。将来にわたって安心して任せられる介護事業者とのマッチングも加え、満足度の高い土地活用を提案します。

A・B・Cの3種類の基本モデルプランを用意しているものの、外観や内装の設計の自由度は高め。土地活用によって社会貢献を目指すオーナーとして、設計段階から積極的に意見を交わすことができるでしょう。

都市圏を中心に展開するサ高住ブランド「グランドマスト」

積水ハウスでは、アクティブシニアに向けた「早めお安心住み替え」をテーマに、都市圏を中心に「グランドマスト」というサ高住ブランドを展開しています。「セレブリオ」シリーズから生まれたブランドの一つです。

代表的な建築実例が、ここでご紹介している「グランドマスト三鷹上連雀」。駅から徒歩圏内の住宅地に佇む、存在感のある外観。30㎡もある広々とした居室空間を持つ、まさにアクティブシニア向けの住宅です。

カフェテリアのような快適なスペースでの食事サービスや、タクシーの手配、医療機関の紹介など、シニアの日常を支えるさまざまなサービスも提供しています。

高品質な建物の建築

積水ハウスの建築は、地震への耐久度において最高等級の耐震等級3を標準化しています。また、外壁はメンテナンスサイクル30年を実現する高耐候、高耐久なものを装備。長期のサブリース契約を結ぶ高齢者施設においては、重要な要素です。

介護事業者とのパートナーシップを持つ

積水ハウスは介護事業者とパートナーシップがあり、オーナーは2つの方法で介護事業者との連携ができます。

ひとつは、介護事業者に土地と建物を一括でサブリースする方法。もうひとつはグループ会社の積和不動産とサブリース契約を結んで、そこから介護事業者に業務委託することが可能です。

積水ハウスの高齢者施設の施工事例

積水ハウスの施工事例1
引用元:積水ハウス公式HP(http://www.sekisuihouse.co.jp/medical/service/example/hotaru.html)

積水ハウスの施工事例2
引用元:積水ハウス公式HP(http://www.sekisuihouse.co.jp/medical/service/example/casa.html)

公式HPで
施工事例をもっと見る

積水ハウスの土地活用コンサルティング事例

家族や友達が気軽に訪ねてくる老人ホーム

積水ハウスの施工事例4
引用元:積水ハウス公式HP(https://www.sekisuihouse.co.jp/medical/care/example/lanassica.html)

「家族や友達が気軽に訪れてくれるような、ほかにはない特徴のある老人ホームを作りたい」という希望があったオーナーさん。以前からマンション経営などでお世話になっていた積水ハウスとともに、夢だった介護付き有料老人ホームを実現しました。

ホーム内にでは充実の介護サービスを提供。大正ロマンを感じさせる統一感ある内装も魅力的です。延床面積2412.47㎡の3階建て。定員60名の老人ホームです。

カフェを併設した地域の集いの場を提供

積水ハウスの施工事例5
引用元:積水ハウス公式HP(https://www.sekisuihouse.co.jp/medical/care/example/mari.html)

脳梗塞で障害を持ったお父様のために自宅で「お茶っこ会」を催し、近所の方々に集いの場を提供したオーナー。以来、「お茶っこ会」の活動を地域へと拡大させ、22年の時間を経て、コンセプトを同じくした総合高齢者施設の開設へといたりました。

「まりちゃん家」は、住宅型有料老人ホームとデイサービス、居宅介護支援、そしてカフェを併設した高齢者施設。22年前の「お茶っこ会」は、現在、地域の人たちの集いの場として親しまれています。

医療と介護を融合した人気の高齢者施設

積水ハウスの施工事例6
引用元:積水ハウス公式HP(https://www.sekisuihouse.co.jp/medical/care/example/houyukan.html)

「医療と介護を切り離して考えることはできない」との信念のもと、地域医療の一環として高齢者施設の開所を決めた開業医オーナー。高齢者のその家族のニーズに柔軟に対応できるようにと、小規模多機能型居宅介護施設を選択しました。

開所後、半年ほどで用意した居室は満室に。予想外の反響に、オーナーは開所1年半後、居室を4室ほど増築したそうです。

積水ハウスの口コミ評判

2ヶ月ほどで満室に近い状態に

「積水ハウスさんにはリニューアルでお世話になりました。結果、2ヶ月ほどで満室に近い状態となり、利用者の方だけでなく地元の方々からも好評をいただいています」

積水ハウスはこんな人にオススメ!

以上、積水ハウスが手掛けている介護施設での土地活用の特徴について解説しました。改めて積水ハウスのおすすめのポイントをまとめると、

  • 入居者重視の高齢者施設を建てたい
  • サ高住の開設を検討している
  • 優良介護事業者の運営を希望している

数あるハウスメーカーの中でも、積水ハウスは着工数が日本一の巨大工務店。これまで手がけてきた一般住宅の実績が多いからこそ、利用者に寄り添った住み心地の良い施設を実現しています。

ブランド化されたサ高住や、優良介護事業者とのマッチングも積水ハウスの大きな強み。利用者にとってもオーナーにとっても、満足度の高いサービスを提供してくれることでしょう。

坪単価が安いところはどこ?
老人ホームの建築会社ランキング

積水ハウスの会社概要

運営会社 積水ハウス株式会社
本社所在地 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル タワーイースト
営業時間 記載なし
休業日 土曜、日曜、祝日
手がける
高齢者施設
サービス付高齢者向け住宅介護付き有料老人ホーム住宅型有料老人ホームデイサービス小規模多機能型居宅介護ホーム、他
設立 1960年8月1日

グループ会社に介護事業をもつ建築会社 3選

ワイビルド

運営施設数:19

公式サイト

ミサワホーム

運営施設数:8

公式サイト

大東建託

運営施設数:3

公式サイト

グループ会社に介護事業をもつ
建築会社 3選

ワイビルド

運営施設数:19

公式サイト

渋沢

運営施設数:8

公式サイト

大東建託

運営施設数:3

公式サイト